読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鶏の照り焼き1

材料:
鶏もも肉 329g
濃口醤油 大さじ2
みりん 大さじ1と1/2
料理酒 大さじ1と1/2
砂糖 大さじ1/2

まず鶏もも肉の厚い部分に切り込みを 10 回くらい入れる.
また,皮をフォークで刺しまくっておいた.
タレは,前回は濃口醤油大さじ1と1/2で味が薄い気がしたので今回は大さじ2にした.

フライパンを熱して弱火で皮から5分半焼く.
しかしなかなか火が通らずらちがあかないので中火にした.
4分半経って裏返し,40秒後には火が概ね通っていたように見えたのでタレを投入し弱火にした.
更に約6分焼いて,いちど取りだしたが,肉を切ったところ内部にほとんど火が通ってなかった!
結局,さらに7分半を弱火〜中火で焼いた.

感想:
美味しくない……特に皮のほうは焼けすぎていた一方,肉は水気がないところから生焼けに近い所までまちまちだった.
思うに,「弱火でじっくり焼けるのを待つ」というのは,レシピへの絶大の信頼か鋼の精神力が必要であり僕にはまだ早かったかもしれない.